ポイント獲得のために

木材利用ポイントは、木材に関係する工事や購入がその発行対象となります。
具体的な発行対象は「木造住宅の新築・増築・購入」「床・壁・天井の木質化工事(内装・外装木質化)」「木材製品及び木質ペレットストーブ・薪ストーブの購入」です。
まず、木造住宅の新築・増築・購入には、1棟あたり30万ポイントが付与されます。
ただし、東日本大震災により認定された特定被災区域で住宅を新築した場合には、1棟あたり50万ポイントが付与されます。
床・壁・天井の木質化工事(内装・外装木質化)は、その工事内奥や面積によって発行ポイント数が変わります。
また、木材製品・木質ペレットストーブなどの購入にもポイントが付与されます。
発行されるポイント数は製品ごとに異なり、1製品あたりの最大付与ポイント数は10万ポイントです。

住宅工事の着手期間や製品の購入期間、木材利用ポイントの発行申請期間、交換申請期間が定められているので、注意しましょう。
また、申請の際に必要な申請書類の数や種類は、申請対象によって異なりますので、チェックリストなどを活用するなどして不備のないように書類を揃えましょう。
付与された木材利用ポイントは、商品交換や寄附、工事費用に充当する即時交換ができます。
木材利用ポイントを工事費用に充当する即時交換をする場合は、木材利用ポイントの申請と同時に行わないといけません。
申請の際には、木材利用ポイントについて、住宅メーカーや工事会社に確認するとよいでしょう。